<< 新党が小沢氏「延命」に貢献=民主・渡部氏(時事通信) | main | 整体、散髪代を運動費計上=「誤解生む」と報告書訂正−09年衆院選で民主長島議員(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


自民、選挙運動のネット解禁へ公選法改正案(読売新聞)

 自民党の選挙制度調査会(村田吉隆会長)は14日、選挙運動でインターネットの利用を解禁する公職選挙法改正案の要綱をまとめた。

 候補者らが選挙中にホームページ(HP)を更新したり、事前に希望した人に限って電子メールを送信したりすることを認める内容だ。簡易投稿サイト「ツイッター」への書き込みも認める。4月中に国会に提出し、今国会での成立を目指す。

 民主党も4月中に改正案をまとめることを目指しており、夏の参院選からネット選挙が一部解禁される可能性が出てきた。

 自民党の要綱は、候補者らメールを送る「選挙運動用電子メール送信者」がメールを希望していない人に送った場合、「2年以下の禁固または50万円以下の罰金に処す」と明記した。他人が候補者の名前をかたる「なりすまし」の防止策として、送信者の氏名などを正しく表示することを義務付け、虚偽の場合は「2年以下の禁固または30万円以下の罰金に処す」とした。

 民主党も、選挙中のHP更新は認める方向で検討している。ただ、メールを送る範囲をどう定めるかなどの調整が遅れており、自民党と接点を見いだせるかどうかはなお不透明だ。

普天間「5月決着」絶望的、実務協議断念へ(読売新聞)
避妊具自販機投資募る=970人から10億円集金か−岐阜県警(時事通信)
首相動静(4月11日)(時事通信)
<白骨遺体>山林の車付近に 死後十数年 岐阜・下呂(毎日新聞)
<参院選>タレントの岡部まり氏 出馬会見へ 大阪選挙区(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • 06:58
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
借金整理
クレジットカード現金化 還元率
サイドビジネス
ブラック キャッシング OK
ネイルサロン
競馬情報
クレジットカードのショッピング枠を現金化
情報商材
selected entries
archives
recent comment
  • 「天下国家は後回し」小沢氏、若手に苦言(産経新聞)
    みっくみく (08/26)
  • 「天下国家は後回し」小沢氏、若手に苦言(産経新聞)
    紳士28号 (06/02)
  • 「天下国家は後回し」小沢氏、若手に苦言(産経新聞)
    CP (05/27)
  • 「天下国家は後回し」小沢氏、若手に苦言(産経新聞)
    リンデル (01/15)
  • 「天下国家は後回し」小沢氏、若手に苦言(産経新聞)
    玉木よしひさ (01/01)
  • 「天下国家は後回し」小沢氏、若手に苦言(産経新聞)
    リョータ (12/27)
  • 「天下国家は後回し」小沢氏、若手に苦言(産経新聞)
    晶太郎 (12/23)
  • 「天下国家は後回し」小沢氏、若手に苦言(産経新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • 「天下国家は後回し」小沢氏、若手に苦言(産経新聞)
    ちょーたん (12/12)
  • 「天下国家は後回し」小沢氏、若手に苦言(産経新聞)
    俊之 (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM